07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 燃費 | top | 便りの無いのは >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
106のブレーキパッド交換
マルコことうちの106もひさしぶりにかわいがってやらねば。
リアブレーキパッドの交換をしましたよ。

かれこれ二年前くらいからタイヤ交換の度にヤバいなーと
思い続けていたのですが今回夏タイヤに換える時に見たら
本格的にヤバくなってたため、ようやく重い腰を上げて交換したというわけです。

ヤフオクで3000円位で売ってた安売りパッドを買ったのですが、
厚みが違いうちのマルコ(ブレーキはBendix製)には取り付かず、
やむなく返品。
純正品を使いました。1万ちょい。たけー!

あの安物が使えればよかったのに。

必要な工具はあんまりありません。
・タイヤを外すために必要な工具
・プライヤorラジオペンチ
・適当な大きさの鉄の棒
以上!

ハンマはあるとなにかと便利です。
ブレーキクリーナーはできればあればあったほうがよいです。
ブレーキクリーナーを吹きかけ、流れる黒い川を眺めると
なんだかすっきりした気持ちになれます。


ジャッキアップしてタイヤを外し

ちっちゃいピンをプライヤで引っこ抜いてパッド下の固定プレートを引き抜きます。

パッドについているへんな針金を外すとパッドを引っこ抜けます。

ピストンを戻すには適当な大きさの鉄の棒
(私はマイナスドライバの柄をつかいました)でピストンをまわして
ねじ込みます。

新しいパッドを取り付けて完了。


こんなにぎりちょんでした。薄皮一枚。0.5mm、エコだね。

今回の交換はキャリパを外さなくていいのでらくちんでした。
civitro | | 21:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | 21:23 | - | - | pookmark |
Comment









Trackback
URL: